相鉄線沿線のおでかけスポットをさがそう

ストロベリーハウス

店舗・施設情報へ

1月から5月までいちご狩りができる海老名のいちご園

  • 1
スペキーさんのおすすめ利用シーン
  • 乳幼児
  • カップルで
  • ファミリーで
  • 休日に
  • 雨の日も楽しめる

海老名の特産品「いちご」

拡大する

あきひめ

海老名の中河内のいちご農園をご紹介します。

アクセスは、海老名駅からバスで10分ほど「上河内」もしくは「新道」を降りて進むと、中河内いちご組合があります。
周辺はいくつかのいちご農園があり、販売のみの農園もありますが、「尾上いちご園」と「遊作園」、そして「ストロベリーパーク」ではいちご狩りもできます。

そのなかでも一番いちご狩りが長くできるのがこちら「ストロベリーハウス」。

1月に訪問したときのはなし

拡大する

いちご

まず1月に訪問したときのはなし。このエリアのほかの農園は4~5月しかいちご狩りを行っていないのと、寒い時期の方が実るのに時間がかかるため、混みます。その代わり寒い時期の方が、甘いいちごが実りやすいです^ ^

開始は10:00~ですが、8:30~先着順で受付をします。
なお8:30ちょうどくらいに着いて、20組台半ば。このときは先着120人だったので、2~4人のグループが多いため、人数で言えば真ん中くらい。何時に一杯になったかは分かりませんが、少なくとも10:00になる前に受付は定員でした。

この時期は全体的には大人のグループやカップルが中心で、5月の方がお子さんが多かったです。

5月に行ったときのはなし

原則として先着順なのですが、4~5月は15名以上だと予約ができます。このときは、15名以上だったので予約していき、受付後に待つこともなくスムーズに入れました。なお、先着順の受け付けは、5月でも10:00の開始前には定員になっていたようです。

ちなみに時期によっていちご狩り料金が異なり、1~3月だと大人2人・子ども2人で合計6,000円なのが、GW終了後だと合計3,600円になります。

高設栽培のいちご狩り

いちご狩りは30分制。ビニルハウスが3つほどあり、分散していちご狩りをします。
ハウス内は立ったままでいちご狩りが出来る高設栽培です。
なお、土曜日には日曜日用にちゃんとハウス半分は、入れないようになっていました。


訪問時のいちごの種類は「章姫(あきひめ)」「紅ほっぺ」「やよい姫」「おいCベリー」の4種類。時期によって実りの良いいちごもあり、そのときそのときによって楽しめるかと♪

  • 掲載しているさがっそレポ本文に含まれる価格やメニュー、営業時間等は、投稿日時点の情報です。あらかじめご了承ください。
コメント
  • 本機能はFacebookが提供するソーシャルプラグインを使用しており、ご利用いただくにはFacebookにログインする必要があります。
  • 当サイトはソーシャルプラグインによって生じるいかなる損害につきまして一切の責任を負いません。

この記事を書いたさがっそライター

スペキーさん
旭区育ち・結婚後は西区在住。 ご飯スポットを決めてから、カメラを持って出かけます。 沿線で好きなお出かけスポットは「ふるさと尾根道緑道」とズーラシア。 外食で好きな分野は、西洋各国料理とカフェ。 グスメスポットを中心に素敵だと思ったお店をお伝えできればと思います。

ストロベリーハウスの基本情報

設備・サービス
  • 駐車場あり
  • ベビーカーOK
  • おむつ交換台あり
  • キッズスペースあり
さがっそライターのおすすめ利用シーンベスト3
  1. 乳幼児
  2. カップルで
  3. ファミリーで
住所 神奈川県海老名市中河内1120
電話番号 046-238-2750
ホームページ ストロベリーハウス
最寄り駅 海老名駅
アクセス 海老名駅から相鉄バス「農大前行き(厚木ナイロン経由)」で「新道」バス停下車。バス停から徒歩9分
  • そうてつStyleは「投稿サイト」という性質上、店舗・施設情報の正確性は保証いたしかねますので、あらかじめご了承ください。

ストロベリーハウスの近くのおすすめスポット

ストロベリーハウスの近くのイベント情報

ページ
TOPへ