相鉄線沿線のおでかけスポットをさがそう

洋菓子工房 KAI

店舗・施設情報へ

満開の玉縄桜を見物しつつ、公園を抜けたら洋菓子屋さん。

  • 1
ぱんぱんリュックさんのおすすめ利用シーン
  • みんなで
  • ひとりで
  • 自分にご褒美
  • ギフト
  • お散歩・サイクリングコース

湘南台公園の桜が見ごろでした☆

冬に初めてこの公園に来てから、この玉縄桜が見ごろを迎えるころに、また来てみたいなーと思っていました。
そしてまた、来ることができて良かったです。
快晴の下、薄いピンク色の花がぱあっと満開である様子は、遠目からでも目立ちます。
行きかえり、二度ほどこの前を通りかかりましたが、いつも周囲のベンチは満席。
あと一歩でまだ開花宣言のないソメイヨシノなどの桜より、一足先に春の訪れを実感できるこのスポットはちょっと贅沢な特等席として人気なんですね。

玉縄桜の後ろ側には、開放的な芝生エリアが広がっています。
そこで、ジャーシートを敷いてランチしつつ公園の春の景色を満喫する人たちも何組か見受けられました。
ぽかぽか陽気の中、お弁当を広げたらおいしさも格別でしょう。

図書館を探していたら、洋菓子屋さんに入っていた。

拡大する

蒸し焼きのチョコケーキ、おいしそう

湘南台公園を抜けて初めて行く図書館を探しながら歩いていたら、洋菓子屋さんを発見しました。
その名は洋菓子工房 KAI(名刺には、甲斐の漢字表記もありました)。

おいしそうな生ケーキも種類がありましたが、焼き菓子、オリジナルチョコレートもラインナップもかなり充実。
生ケーキを食べてみたいところですが、これから図書館行くし…とまずはチョコレートを買ってみました。

ベリー味のお菓子のセット、ベリーセット(590円)は子供へのお土産に。カカオ66%の小さな板チョコ(90円)とレモンミルク味のチョコにコーティングされているクランチ(520円)は主人に。
プチパウンドケーキ(145円(※全部税込))などは自分用に。(というか、全部私も味見するつもりですがね…)
どれも、濃厚なチョコレート味がおいしかったのですが、お気に入りは適度に酸味と甘さが同居するれもんみるくのクランチ。

一つづつが小さめなので、プチギフトにちょうどいいと
思いました。
因みにここは2012年までは然庵というお店だったようで、その時代の名前で有名人の色紙が数枚飾られていました。今度は生ケーキを食べてみたい!
 

  • 掲載しているさがっそレポ本文に含まれる価格やメニュー、営業時間等は、投稿日時点の情報です。あらかじめご了承ください。
コメント
  • 本機能はFacebookが提供するソーシャルプラグインを使用しており、ご利用いただくにはFacebookにログインする必要があります。
  • 当サイトはソーシャルプラグインによって生じるいかなる損害につきまして一切の責任を負いません。

この記事を書いたさがっそライター

ぱんぱんリュックさん
食べること、音楽、読書が好きな子育て中のママです。 お出かけも大好きで、ものすごい雨風の日以外は、子供と一緒に色々と探検してます。 ベビーカーを押して(または担いで)おむつや着替えがぱんぱんに詰まった荷物を常に持っているので、マイカー移動とバス&電車移動が6対4くらいの割合。 お出かけ先は、親子で楽しめる、バリアフリーである、トイレトレーニング中の子供と利用しやすいトイレがある、駐車場や最寄駅からのアクセスの良さなどを条件に選ぶことが多いです。 親子目線を中心に、探検報告をしていきたいと思います。

洋菓子工房 KAIの基本情報

設備・サービス
さがっそライターのおすすめ利用シーンベスト3
  1. お散歩・サイクリングコース
  2. ギフト
  3. 自分にご褒美
住所 神奈川県藤沢市湘南台7-23-1
電話番号 0466-65-4388
ホームページ 洋菓子工房 KAI
最寄り駅 湘南台駅
アクセス 藤沢市総合市民図書館 正面
  • そうてつStyleは「投稿サイト」という性質上、店舗・施設情報の正確性は保証いたしかねますので、あらかじめご了承ください。

洋菓子工房 KAIの近くのおすすめスポット

ページ
TOPへ