相鉄線沿線のおでかけスポットをさがそう

藤沢市総合市民図書館

店舗・施設情報へ

ぶらぶらと湘南台散歩。今日の目的地は、図書館。

  • 2
ぱんぱんリュックさんのおすすめ利用シーン
  • シニア
  • ひとりで
  • ファミリーで
  • 雨の日も楽しめる
  • 定番

54万冊の蔵書を抱える、広々とした総合図書館。

湘南台公園の玉縄桜も満開のこの季節。
今日は、この桜見物に行きがてら、近くにある藤沢市総合市民図書館に初めて行ってみました。

湘南台駅東口から、H出口を出て湘南台公園方面へ徒歩10分。
中学校の隣に、大きな建物が見えてきました。
学校のすぐ横に図書館があるなんて、本好きの中学生には最高の環境だろうなー。
実際、入り口近くの広いスペースを使って10代向けの大きな棚を作っていたので、力を入れていることが伺われます。

子供向けの本が専門に並ぶ子ども図書館や点字図書館が地階、一般向けの蔵書はすべて1階部分に集約されてこの階で貸し出しなどが行われます。1フロアに全てのジャンルの本、視聴覚資料が集約されているので、車いすやベビーカーでも移動がしやすい。
そして、天井も高く取ってあるのですごく広々とした空間に感じられます。
一階の奥には、研究調査専門のエリアも設けられ、利用者層も幅広いのだろうなと思いました。
藤沢市民だけでなく、横浜、鎌倉、大和市などの市民も登録カードを作れるので私もカードを作ってもらいました。

「緑陰(りょくいん)コーナー」で、親子でお弁当を食べるのも良さそう

拡大する

緑陰コーナーで、ひなたぼっこもいいな。

一般向け以上に気になったのが、地階の子ども図書館。
0歳から小学生くらいまでを対象にした児童書や点字の本が並んでいます。

靴を脱いで赤ちゃんと一緒に楽しめる絨毯敷きエリア、おはなし会が開かれるおはなしのへやなど、どこの図書館にもある施設が整っていますが、ここはすべてがゆったりと余裕のある造りに感じます。
地階ではありますが、壁の半面が大きなガラス張りになっていて採光は十分。外から見るよりかなり明るい室内です。さらに魅力的なのは、そのガラス張りのところから芝生のある庭「緑陰(りょくいん)コーナー」へ出られること。
ここでは、貸出手続きの済んだ本を持ち出して読むこともできるし、お弁当などを持込んでの飲食もOKなんだそう。
これから暖かくなってくるし、子供と一緒に絵本を借りに来つつ図書館ランチを楽しんでみたいな。

(※因みに、ここでの撮影はすべて図書館側へ撮影許可の申請手続きをして行いました。)

  • 掲載しているさがっそレポ本文に含まれる価格やメニュー、営業時間等は、投稿日時点の情報です。あらかじめご了承ください。
コメント
  • 本機能はFacebookが提供するソーシャルプラグインを使用しており、ご利用いただくにはFacebookにログインする必要があります。
  • 当サイトはソーシャルプラグインによって生じるいかなる損害につきまして一切の責任を負いません。

この記事を書いたさがっそライター

ぱんぱんリュックさん
食べること、音楽、読書が好きな子育て中のママです。 お出かけも大好きで、ものすごい雨風の日以外は、子供と一緒に色々と探検してます。 ベビーカーを押して(または担いで)おむつや着替えがぱんぱんに詰まった荷物を常に持っているので、マイカー移動とバス&電車移動が6対4くらいの割合。 お出かけ先は、親子で楽しめる、バリアフリーである、トイレトレーニング中の子供と利用しやすいトイレがある、駐車場や最寄駅からのアクセスの良さなどを条件に選ぶことが多いです。 親子目線を中心に、探検報告をしていきたいと思います。

藤沢市総合市民図書館の基本情報

設備・サービス
  • 駐車場あり
さがっそライターのおすすめ利用シーンベスト3
  1. 定番
  2. ひとりで
  3. 雨の日も楽しめる
住所 藤沢市湘南台7-18-2
電話番号 0466-43-1111
ホームページ 藤沢市総合市民図書館
最寄り駅 湘南台駅
アクセス 湘南台駅東口から徒歩10分
  • そうてつStyleは「投稿サイト」という性質上、店舗・施設情報の正確性は保証いたしかねますので、あらかじめご了承ください。

藤沢市総合市民図書館の近くのおすすめスポット

ページ
TOPへ